回到頂端
|||
熱門:

《中日對照讀新聞》卵子の凍結保存、70%が否定的 卵子冷凍保存 7成男女反對

自由時報/ 2014.06.23 00:00
◎林翠儀

パートナーのいない女性が将来の妊娠に備えて自分の卵子を凍結保存することについて、岡山大の中塚幹也教授らのグループが成人男女を対象に、千人規模の意識調査を実施、回答者の70%以上が否定的に捉えているとの結果をまとめた。

針對無伴侶女性冷凍保存卵子以備將來受孕時使用一事,日本岡山大學教授中塚幹也等人的研究小組,以大約1000名成年男女為對象進行意願調查,16日整理出爐的調查結果顯示,超過70%受訪者表示反對。

肯定的だったのは約27%で、とくに子供がいない35歳以上の女性に肯定感が強い傾向がみられた。逆に、こうした社会的理由での凍結保存に否定的な人は70%を超えた。

表示支持的受訪者約27%,尤其是年滿35歲且沒有子女的女性,對冷凍卵子的支持度較高。相對的,超過70%的受訪者反對因社會性因素冷凍卵子。

日本生殖医学会は昨年11月、健康な独身女性が将来の妊娠に備えて若いうちに卵子を凍結保存することを認めるガイドラインを決定。出産の先送りにつながるとの懸念もある。中塚幹也教授は「初婚の平均年齢が上がり、卵子の凍結保存に対する関心は高い。安全性や、適切な費用が明らかになれば今後、需要が高まる可能性はある」と話している。

日本生殖醫學會去年11月決定一項指導方針,同意健康的單身女性趁著年輕時將卵子冷凍起來,以備將來受孕之需,但也有擔心此舉將造成生育年齡往後延的意見。中塚幹也教授表示,「目前平均初婚年齡提高,對冷凍卵子的關注度也很高。若能確定其安全性及合理的費用,這項需求今後可能會增加。」

ニュース・キーワード

捉える(とらえる):抓住、了解、掌握

例:目(め)に見(み)える表象的(ひょうしょうてき)なものだけにとらわれ、その奥(おく)にある本質的(ほんしつてき)な問題(もんだい)を捉えることができない。(如果拘泥於眼睛能看到的表象事物,將無法了解內部本質性的問題。)

先送り(さきおくり):拖拉、推遲、留待將來、往後推

例:問題(もんだい)を先送りすることによって、一応(いちおう)その場(ば)をしのげることはあるが、問題が解決(かいけつ)したわけではない。(將問題往後拖延,姑且能應付一時,但不代表問題已解決。)

漢字を読みましょう

卵子(らんし)/肯定(こうてい)/凍結(とうけつ)/妊娠(にんしん)/自分(じぶん)/規模(きぼ)/意識(いしき)/傾向(けいこう)/独身(どくしん)/懸念(けねん)

社群留言